40歳からCMタレントを目指すオーディションはキャストパワーネクスト

40歳代になって子育てや仕事が落ち着き、自分の好きなことをやろうという人が少なくありません。きっとこの記事をご覧になられているあなたもそう思われてるのではないでしょうか。

そんなあなたにおすすめしたいのが「CM出演」です。

CMはドラマやバラエティなどと違い1日に何度も放映される可能性があります。ドラマのちょい役やバラエティー番組でほんの少しだけ出演できたとしても、レギュラーでなければその時だけで終わってしまいます。

しかしCMは基本的に長期にわたって放映される可能性があるのです。というわけであなたも一度CMに起用されれば「顔が売れる」わけです。

そんなCMタレントに特化したオーディションがあります。それが

キャストパワーネクストの「CMタレントオーディション」です。

キャストパワーネクストのCMタレントオーディションはなんと59歳まで応募が可能なオーディションです。40歳過ぎたあなたも受けることができ、合格すればCMタレントとして活躍できる道がひらけます。

目次

CMは40代以上の需要が多い

今のCM業界、40代以上向けの商品の需要が高いってご存知ですか?というのも今のアラフォー・アラフィフ世代は「団塊ジュニア」と呼ばれ第2次ベビーブームの年齢層で人口の比率も高いのです。

さらにこの年代は特に健康・お金・ライフスタイルに対しての欲求が高いのでCMにも力を入れてくるのです。

逆にいうと今の30代以下は「ミニマリスト」という言葉が流行るくらい「効率思考」が高くなかなかお金を使ってくれない世代のイメージですよね。

そうなるとやはりメーカーから見れば40代以上がターゲットとなりやすいのです。当然CMも同じくらいの年代のタレントを使いたい、でもコストは抑えたいという欲求は生まれます。

なので今がCMタレントになれるチャンスなのです。キャストパワーネクストでは未経験者でも、やる気を重視する芸能事務所です。チャレンジしてみる価値はあるのではないでしょうか。

キャストパワーに所属するタレントとは

キャストパワーイメージ

正直言いますと、キャストパワーに所属するタレントは「誰もが知ってるドラマ主役級」という人は少ないと思います。一例をあげてみます。

  • 五代 高之・・・相棒 season21などに出演
  • 遠野 なぎ子・・・ドラマやバラエティなど多数出演
  • 高杉 亘・・・ファーストペンギン、ブラック・クロウズなどに出演
  • 末永 百合恵・・・時空警察ヴァージナルなどに出演
  • 大島 さと子・・・さまざまな映画・ドラマに出演しているベテラン
  • 大浦 龍宇一・・・飴色パラドックスなどに出演

どのタレントも有名ではあるもののあまり芸能界に詳しくない方は「聞いたことがある」というような感じかもしれません。しかしドラマを頻繁に見ている人であれば「ああ!あの人か!」と手を叩いて納得するかと思います。

確かに(タレントさんたちには申し訳ありませんが)ドラマの主役級ではないかもしれません。しかし実力を兼ね備えた「味のある」タレント・俳優さんたちです。

逆に多数の有名タレントを抱えるアミューズや渡辺プロ、研音、太田プロ、トライストーン・エンターテイメントなどでは40代以上のオーディションというものはまず行っていないです。

40歳を過ぎてこれからCMタレントを目指そうとするならば、まずはキャストパワーネクストのような事務所で、レッスンをしっかり受け、実力と実践を積み重ねることが最も近道ではないかと私は考えます。

キャストパワーネクストの特徴とは

経験豊富な講師陣

キャストパワーネクストでは現役の俳優をはじめとした「経験豊富な講師陣」がおります。技術的なことはもちろんのことメンタル面でもいいアドバイスがいただけることでしょう。

充実した施設

スクールの施設は音響機器や照明機器、大型ミラーなどの設備は充実しています。なので安心してあなたはレッスンを受けられることでしょう。あなたが最高の「演技・パフォーマンス」をするためには施設の充実は必須です。音響機器がよくないところでいくらあなたがいいパフォーマンスをしようとしたところで感動は与えられません。

とはいえどもパフォーマンスをするのはあなたです。いくら施設が充実していてもあなた自身が成長しなければデビューはできません。「芸能人になる!」という断固とした決意がなければ意味がありません。

現場体験ができる

先にも述べましたが、実際の現場での生の体験ができます。とはいってもデビュー前はもちろんあなたがパフォーマンスする機会はないとは思いますが、生の現場を見ることは何よりも貴重な経験・勉強になるはずです。 

この「現場体験」ができるということもキャストパワーネクストのオーディションを受けたいという動機になっているようです。

仕事・学業と両立できる

キャストパワーネクストでは、仕事をしながら・学校に通いながらレッスンを受けることが可能です。オーディション合格後に、レッスンなどのスケジュールは各個別担当者と話し合い、決めることができるのである程度融通が効くことでしょう。

もちろん両立は大変です。しかし夢を叶えるためには楽な道など基本的にありません。多少なりとも困難な道に飛び込んでこそ成功が掴めるというものです。

まずはオーディションに申し込まなければ何も始まらない

未来イメージ

「CMに出演したい」「芸能人になりたい」「俳優としてテレビに出演したい」このように夢見ている人はきっと多いことでしょう。しかし彼らの95%は何も行動しません

何も行動しなければ今という現実は変わりません。人間は現状維持を好みます。逆にいえば変化が嫌いなのです。だからこそ「行動しない」という選択をとってしまうのでしょう。

しかしこの記事を最後までご覧になられているあなたは、とりあえず「この記事を読む」という行動をしました。あとはオーディションを受けるか受けないかというどちらかの行動を選択することです。

もちろんこの記事を読んでキャストパワーネクストに興味が薄れればオーディションを受けないという決断すべきです。

しかし興味を持ってより芸能界に入りたい、CMに出演したいと思ったならばオーディションを受けるべきだと思います。合格するかどうかはわかりません。もし合格してレッスンなどの説明を受けた段階で、自分に合わないと思えば「辞退」するという決断もできるのです。

しかし何度も言いますが「行動しなければ今という現実と変わりません」。決めるのはあなたです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

rinohaのアバター rinoha 個人事業主代表

テレビ東京に出演している個人事業主。その他文化放送、地元ケーブルテレビなど出演実績多数。子どものころ芸能人に憧れていたが夢を叶えようとせず、大学卒業後普通の会社員となる。しかし会社員に耐えられず個人事業主に。ネットを通じてテレビ東京より出演のオファーをいただき憧れのテレビ出演へ。元ジャニーズの人気グループのリーダーだったY氏がMCをしている番組で共演を果たし長年の夢を叶える。夢はあきらめたら叶うことはないと実感。

コメント

コメントする

目次