AVILLA STAGE(アヴィラステージ)の審査に落ちたときの対応方法について解説

この記事をご覧になっているあなたはAVILLA STAGEの審査に落ちてしまったのかもしれません。私はあなたのことを知りません。なので慰めの言葉など言いようがありません。

しかしながら私が思うのは「チャレンジしたあたなはスゴイ!」ということです。あなたにはきっと強烈な個性があるはず。そう感じます。

審査に落ちてしまったのは事実として向き合い、次なるチャレンジをしてみてはいかがでしょうか。どっかで聞いた名セリフで「あきらめたら試合終了」とあなたも聞いたことがあるのではないでしょうか。

審査に落ちたからと言ってあなたに能力がないと決めつけられたわけでは決してありません。AVILLA STAGEが求める人材ではなかったというだけです。

ここではあなたが再チャレンジできそうな芸能オーディションサイトをいくつか紹介したいと思います。

キャストパワーネクスト

cast power next画像

キャストパワーネクストとは芸能事務所「キャストパワー」が運営する未来のスターを育てる新人育成機関です。この事務所出身の俳優(女優)は石橋保さん、大浦龍宇一さん、遠野なぎこさんなどが有名かと思います。

正直「誰もが知っている」俳優(女優)さんではないかもしれません。もしかしたら上に紹介した俳優(女優)さんたちをあなたは知らないかもしれません。しかし私が知る限り、彼らはかなりの実力派かつ個性派の俳優です。

もしあなたが個性で売っていく自信があるならばぜひともキャストパワーネクストでチャレンジしてほしいと思います。

キャストパワーネクスト

 

40代以降でもチャレンジできる 未経験OK!

キャストパワーネクストでは6歳〜65歳までが応募条件なので、あなたが48歳であろうと、還暦を迎えていようとチャレンジできるのです!年齢で諦めないでください。もちろん経験も不問です。

キャストパワーネクスト

 

YStar(ワイスター)

ワイスタートップ画像

YStar(ワイスター)でも未経験の金の卵を随時オーディションしてます。ワイスターではオーディションに合格した場合、事務所に所属するための費用は一切かからないと宣言してます。費用的な問題では安心できると思います。

なかなかオーディションに受からない方におすすめ

YStar(ワイスター)では「こんな人におすすめ」という項目の一つに「なかなかオーディションに受からない方」とあります。このことを宣言しているということは、幅広い人材を求めており、様々な面での個性を評価するという意味ではないでしょうか。

もしあなたがいくつかのオーディションに受からなくても、YStar(ワイスター)ではあなたの長所・個性を見出してくれる可能性は高いのではないでしょうか。チャレンジしてみる価値はあると思います。

◆期間限定◆今ならオーディション書類選考を免除!【YStar Produce 新人発掘プロジェクト】



年齢は35歳まで

YStarのオーディション資格は12歳から35歳とキャストパワーネクストに比べるとちょっと限られてしまいます。30歳代後半ならばキャストパワーネクストに応募した方がよいかもしれません。

キャストパワーネクスト