35歳未経験でも俳優オーデションを受けて芸能界デビューする方法とは

こんにちは。中村です。僕は子供のころ俳優やアイドルになりたいと、ずーっと思ってました。しかし48歳になり、家庭があり小・中学生の娘がいる現在まで、俳優(女優)や歌手などのオーディションを受けたことが一度もありません。

僕は「30歳すぎたらもう俳優なんてできるわけがない」と20代後半から思っていました。しかしそんなことはなかったのです。30歳すぎても、いや40、50歳すぎてもオーディションって受けられるのです!

もちろん狭き門かもしれませんが、あなたの人生を大逆転させたいのならオーディションを受けてみてはいかがでしょうか?人生一度きりです。僕はオーディションを受けなかったことに後悔してます。

オーディション受けて落ちてしまったならば仕方ないとあきらめもつきますが、俳優になって人生を変えたいと思ったことに対し、オーディションの応募にメール1通送ることができなかった自分の経験を今俳優志望のあなたに伝えたく、このブログを書いてます。

もしこの記事をご覧になって、あなたが何かしら行動することができたら僕は嬉しい限りです。

35歳でも受けることができるオーディションはあるのか?

例えばあなたが35歳のトラックドライバーだったとしても、オーデションは受けることができる事務所はあります。その中でも僕がおすすめするのはAVILLA STAGE(アヴィラステージ)という事務所です。

未経験でも受けられるオーディション・アヴィラステージはこちらから

 AVILLA STAGE画像

この事務所の応募上限は35歳となってますが、あなたがたとえ38歳でも他の35歳には持っていない、例えばバンド活動を15年続けていた、市議会議員の経験があるなど特異な経験があれば十分オーディションの参加資格はあると思います。

またオーディション別で45歳でも可能な枠のオーディションもあるのでチェックしてみてください。

未経験でも受けられるオーディション・アヴィラステージはこちらから

オーディションのジャンルが多い

AVILLA STAGE(アヴィラステージ)はオーディションのジャンルが多いのです。一例をあげます。

  • グラビアアイドル発掘
  • ぷに娘&ぷに男
  • アイドルちっく
  • キッズ・子役
  • 新プレミアム
  • 合格保証
  • いやし系
  • キャラだけ
  • 芸能人始めます

正直オーディション名を見ただけではわからないものもあります。しかし名前からある程度推測はできます。「ぶに娘・・・」はおそらく体型が太めの男女だと思います。「合格保証」は俳優・女優として極めて合格率が高いものだと想像させられます。35歳のあなたがチャレンジできそうなジャンルはきっと見つかると思いますよ。

ぽっちゃり系のオーディションの詳細はこちらから

必ずしもイケメン・美女である必要はない

このジャンルを見る限り、応募者が別にイケメン・美女でなくても「合格いけるんじゃね?」と思います。普通に考えてみても、テレビドラマや映画に出てくる人って何もイケメン・美女ばかりでじゃないですよね。

もちろんイケメン・美女が主役に立つ場合が多いです。しかしながら、ドラマや映画にはイケメン主役と対立する者が出てくるのが普通です。いわばイケメン正義で対立する者(組織)は悪というキャスティングが多いと思います。

その悪の役(通称:悪役)はイケメン・美女である必要はないんですね。むしろ個性的である方がよいと思います。あなたがもし、イケメン・美女でないと思っていても全く心配しなくてもいいです。

むしろ例えばあなたが俳優デビューし、悪役を演じたとしてもtwitterなどで「猫が好きなんです!(^^)❤️」なんてあげた途端に印象がガラリと変わります。

最初に悪い印象を与えておいて(ここではドラマ・映画の役割なので仕方ないですが)、あとでころっと「いい人的な印象」を与える。これギャップのテクニックです。第一印象いい人がいい人であり続けることよりも難しくないですよ。人はギャップに心惹かれるのです。

このIT時代でたとえちょい役でも印象に残れば必ず検索されます。あなたの46億分の1の個性を前面に出してみませんか?俳優・アーティストはそれができる最も適した職業だと思います。あなたの人生を劇的に変えたいならばぜひとも下のリンク先をクリックしてみてください。

未経験でも受けられるオーディション・アヴィラステージはこちらから

Cast Power Next(キャストパワーネクスト)もおすすめ

cast power next画像

キャストパワーネクストは設立2017年3月という若い会社です(記事執筆時期2019年7月)。しかしながら代表取締役の林田智氏はJVCエンターテイメント(飯島直子、白石美帆、kiroro、夏川りみ、柳沢慎吾などが所属した)やオフィス野入(赤木春恵、川崎麻世などが所属した)などの芸能事務所でマネジメントを行なっていたという大きな実績があります。

そういう点からみて安心できる芸能事務所だと思えます。現在は大島さと子、石橋保、大浦龍宇一などベテラン俳優をかかえてます。

容姿は関係ない・人間の魅力を重視・あなたのコンプレックスを活かそう

キャストパワーネクストの林田代表のメッセージから

美醜に関係なく、人柄や内面を感じさせる輝きで観る人を魅了する、そのような方を求めています。

とはっきり書かれてます。「美醜」という言葉はちょっとどうかと思いますが(苦笑)、前述した通りイケメン・美女ばかりを募集しているわけではないということです。

役柄はいろいろあります。

  • 生意気そうな子供
  • オタクっぽい小学生
  • 裏社会を生きる青年
  • ダイエットできない中年女性
  • 終始公務員で終わった初老の男性
  • 薄毛の幸がなさそうな男性
  • 強面と言われ続けている独身30代男性
  • 天然と言われ続けている独身30代女性

一例をあげましたがこんなような個性を持った方は需要があると思います。これらの例にあげた人物像はどちらかと言えばネガティブ、つまりあなたがコンプレックスに思っていることかもしれません。

しかしこのコンプレックスを個性と活かすことができるのが「俳優」や「タレント」なのかもしれません。人気タレントやドラマで出演してる俳優をみても、コンプレッスクの代表格である「太ってる」「薄毛」「容姿がよくない」という人たちが決して少なくないことを、普段あなたが見ているテレビ番組や人気ユーチューバーを見てもわかることでしょう。

あなたのコンプレックスも長所になりえます。もちろんオーディション費用は無料なので、あなたの人生を劇的に変えたいと思うならば、オーディションに挑戦する価値はあると思います。後悔しないために。

キャストパワーネクストの詳細はこちらから

人生は一度きり・若いほど早めにチャレンジした方がいい

チャレンジイメージ

僕は俳優やアイドルなど芸能人になりたいという夢が子供のころからありました。しかしなんだかんだ言って逃げてました。しかしこの、うっすらながらも抱いた夢に対し何も行動しなかったことに対し、今でもかなり後悔してます。

今僕は小・中学生2人の子供を育てる義務があるので、今の仕事を捨ててオーディションを受けるわけにはいきません。しかし、子供2人を無事社会に送り出したらオーディションを受けようと決意してます。

もちろんそのころは還暦を過ぎてますが、還暦を過ぎても需要はあるはずです。しかし若いうちから挑戦するに越したことはありません

若い時にオーディション合格していれば、それなりの経験値が蓄積でき、それにより様々な役割があなたに与えられることでしょう。

もう一度言います。人生は一度きりです。あきらめたらあきらめた時点でゲームオーバーです。あなたは自分の夢をいつゲームオーバーさせる自由はあります。それって今ですか?後悔しませんか?

未経験でも受けられるオーディション・アヴィラステージはこちらから